婚活の1つに、婚活パーティーというのがあります。お見合いパーティーとも言われていますが、婚活している人たちが集まって、一人ずつ短時間のお話をして相手を選ぶというものです。しかし婚活パーティーにもさまざまなタイプがあります。

きちんとチェックしなければならない項目には年齢があります。例えば「20代、30代中心」というものだったり、また「40歳以上」という婚活パーティーもあります。またシニアタイプで「50代60代中心」など、自分がどのタイプの婚活パーティーに参加したいかによって選ぶようにしましょう。

例えば今30歳後半の場合、「20代、30代中心」の婚活パーティーに参加しても、年齢は参加者の中でも高い方になってしまい、なかなかモテにくいと言われています。どうしても婚活パーティーでは若い人の方が人気が高いのです。そのため例えば38歳や39歳だったら、「30代、40代中心」の婚活パーティーに参加したり、「40歳以上」の婚活に参加してみるのもいいかも知れません。そこでは若いのでモテになるのではないでしょうか。

また婚活パーティーによっては、男性の年収が1000万円以上という条件や、医者や弁護士、個人事業主限定のもの、学歴限定などもあります。自分がどれに当たるのか、またどれは無理なのかなどもチェックしてから応募しましょう。例えば東京の男性が東北の女性と結婚したいなら、東北の婚活パーティーに参加してみるのも1つの方法です。女性でも関西の男性が好きなら、関西の婚活パーティーに参加するのもおすすめです。